【名前の詩 干支】

【名前の詩 干支.com】

 

 

毛利達男さんが作成する「名前の詩・干支の贈り物」は、名前から一文字づつ取って作成するので、世界でたった一つのサプライズプレゼントです。

 

~「名前の詩・干支の贈り物」の感動サプライズの手順~
「名前の詩・干支の贈り物」は、まず最初に手描きの和紙の包装によって届きます。
言葉は「ありがとう」「おめでとう」「おつかれさまでした」「お祝い」「ふく来たる」の手描き和紙の中から選ぶことができます。

中を開くと墨書きの絵柄で干支の絵が書かれていますが、「干支で描いてますよ!」など絶対に言わないように。同じく「名前で創ってるよ」というのも言いたくてもジッと我慢です。
贈られた本人が名前が詩になっていることに自分で気づいたときに大きな感動が生まれます。
もし気づかなかったらそのまま言わずにその場を終えます。部屋の壁にでも飾っておきましょう。そして数日か数週間経ったときにふと気づいたときに更に感動サプライズを呼び起こすことができます。
もしずっと気づかなくても数ヶ月・数年と待つのも楽しいかもしれませんね。

 
退職・定年・還暦・古希・喜寿・傘寿・米寿・金婚式・銀婚式・結婚記念日など、人生の節目の特別な記念日のお祝いに「名前の詩・干支の贈り物」はいかがでしょうか。
 


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ