彼女へのサプライズのコツ① プレゼント選択の大きなポイント

プレゼント選びのポイントをきちんと抑えよう

まずはリサーチを忘れずに!

なるだけ彼女に感づかれないように彼女が欲しいものや興味のあるものを調査しておくと、いざプレゼントを渡した時にサプライズ効果があってグッドです。

「あなたの彼女の趣味や、興味があることを言ってみて」と問われると、よく分からないという男性の方は意外と多いのではないのでしょうか?

彼女の趣味や興味を彼女に直接聞かずに調べたいのであれば、例えば彼女が読んでいる雑誌や、普段パソコンで何気なく見ているサイトなどが参考になります。

もし、事前に彼女の興味のあるものや趣味を秘密に調査しておき、誕生日や記念日に彼女が欲しいであろうプレゼントを渡すことにピシャリ成功すると、「え?なんでこれが好きって知ってるの…??」となり、「君はいつもこのブランドを見てたからね」と言うと、「私のことを見てくれてるんだ」となり、彼女はサプライズと共に感動してくれます。

何気ない一言を聞き逃さないように!

彼女が何気なく言った一言をきちんと覚えておき、「よし、次の記念日にそれをプレゼントしよう」と心に秘めておくといいですね。

例えば、「私、一度でいいからスキューバダイビングやりたいんだよね」と言ったことがあるとしましょう。それからその話をするのを敢えて控え、その数ヵ月後の記念日にいきなり「じゃあ今からスキューバダイビングしに行くよ。予約も取ってあるからね。」と言ってあげると、「え???何それ???どういうこと???」と最初は困惑するでしょうが、「ほら、ずっと前にスキューバダイビングしたいって言ってたじゃない?」と笑顔で言ってあげるとそのことを思い出し、それと同時に徐々に感動がこみ上げ、サプライズと共に感動してくれるでしょう。大がかりなものになると、もしかしたら涙しながら感激してくれるかもしれませんね。

このサプライズは「小さな一言をきちんと覚えてくれている人なんだ」と彼女の胸を打ち、更に彼女の気持ちをあなたにグッと引き寄せる効果があります。

普段買わないような高価なものを買いましょう

「プレゼントは値段じゃない、気持ちだ」と思われる方もいらっしゃると思いますが、やはりある程度の値段があるものでないと、安いプレゼントを渡された彼女は「私への気持ちって○○○円か…」となってしまうもの。しかし経済的に苦しい男性の方の気持ちも分かります。

そこで、オススメのプレゼント選び方が「一般的には安い商品だけど、敢えて高価なものを買う」というもの。

例えばペンやハンカチなどの相場はせいぜい千円未満ですが、5千円のペンやハンカチを探し出し、買ってあげるのです。

プレゼントを貰って値段を知った彼女は「そんなに高いの?!」となり、驚いてくれるでしょう。
 

⇒彼女が喜ぶサプライズプレゼントのコツ その②

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ